あなたが夜泣きで辛そうな妻を助けられる”プレゼント”がこれ

「妻が子どもの夜泣きでノイローゼ気味だなぁ・・・。」

と、お悩みのあなたへ。

パパができるのは子どもの寝かしつけを手伝うことだけじゃありません。

奥さんのサポートも立派な育児協力になります。

  • 褒める
  • 家事を手伝う

はもちろん、もっと奥さんをノイローゼから解放できる技があるんです。

それが”プレゼント”。

今回はなぜ奥さんにプレゼントを贈ることが精神的な助けになるのか。渡すとしたらどんなプレゼントが良いのかをお話します。

1.どうして妻にプレゼントを贈ると夜泣きから助けられるの?

夜泣きに苦しむ奥さんは孤独です。

「夜、一人きりでギャン泣きの赤ちゃんの相手をする。」

テレビも観れません。電気もダメ。薄暗い中で泣いている赤ちゃんをあやしていると精神的に辛くなってきます。

その精神的なバランスを保ってくれるのが”プレゼント”なんです。

妻に必要なのは大変な気持ちの”共感”

実はプレゼントを渡して喜んでもらうことが目的ではありません。

目的は”共感”。

女性は共感してもらうことでストレスを解消します。会話でストレス発散できるのも、会話で共感してもらえるため。

 

  • いつも夜泣きで苦しんでいるね
  • 赤ちゃんのために頑張ってるね
  • 僕も助かっているよ、ありがとう

 

の気持ちをプレゼントで表現します。

「こんな忙しい時にプレゼントなんて買ってきて!プンプン」

と怒られるかもしれません。育児中の女性は感情が高ぶっています。

でも、喜怒哀楽はストレス解消になります。思いっきり泣いたり怒ったあとってスッキリするじゃないですか。これはこれでストレス解消という目的を達成できるんです。

2.夜泣き中の妻に贈る最適なプレゼント

では、夜泣きで苦しんでいる奥さんにどんなものをプレゼントすれば良いのでしょう。

高価なものはいりません。

目的が”共感”によるストレス解消なので、ちょっとしたもので大丈夫。高い物を買うと逆に気を使わせる危険があります。

実用品・・・夜泣き対策グッズがベスト

ちょっとしたもの・・・1,000円前後のものがおすすめ。

奥さんにもっと喜んでもらいたいなら夜泣き対策用のグッズが良いでしょう。

「あなたもちゃんと赤ちゃんのこと、夜泣きのことを考えてくれてたのね。」

と、さらに共感してもらえるためです。

1,000円前後で買える夜泣き対策グッズなら、

  • リラックスCD
  • おくるみ
  • 抱き枕
  • ハーブティー

になります。おしゃぶりに関してはおすすめしていません。詳しくは『おしゃぶりを赤ちゃんの寝かしつけに使ってはいけない理由と正しい使い方』をご覧下さい。

この中で特におすすめなのがハーブティー。

奥さんが飲んで赤ちゃんにリラックス成分を届ける流れになるため、奥さんもリラックスできます。

赤ちゃんの夜泣きにおすすめのカモミールティー

アクセサリ等、通常のプレゼントは別のイベントで

アクセサリやファッションアイテムは女性が喜ぶ鉄板プレゼントです。

でも、夜泣き対策中の奥さんにプレゼントするのは止めましょう。

赤ちゃんを育てている間は着飾っている暇がありません。ピアスもネックレスも危険だから外します。

「プレゼントは嬉しいけど、こんなもの貰っても・・・。」

と、逆に育児のことを考えていないと思われる危険があります。

今回は女性が喜ぶアイテムではなく、育児の助けになるアイテムを選びましょう。離乳食用の電化製品なら高価でも喜ばれるかもしれませんね。

まとめ

夜泣きって本当につらいんですよ。

私も深夜2時頃に抱っこして寝かしつけたことがあります。

真っ暗な中で泣いている赤ちゃんをあやすのは大変。ご近所さんへの迷惑も考えてしまい、早く寝てくれないかと焦ってしまいました。

当ブログでは寝かしつけの様々な方法をご紹介しています。寝かしつけにお悩みなら、あわせてご覧下さい。

▼こちらも読まれています▼

ABOUTこの記事をかいた人

Ryota

子育てブロガー。メディアディレクター。1児の父。主に生活に関する情報を発信。当ブログでは『赤ちゃんの寝かせつけ』『夜泣き』を解決を目標にしている。趣味は《作曲》と《庭作り》。